メルセデスベンツ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メルセデス生活

愛車

なんとこれが初の愛車というから驚き

私のE280についての主なトピックを書いて行きましょうか
・滑らかな直列6気筒!
・Das Beste oder nichts「最善か無か」と呼ばれた時代のW124!
・200ps!28.2kg.m!!我が家には十分すぎるパワー
・凝った内装!
・十分すぎるボディ剛性!


とりあえず、普通のセダンの中では十分な性能を持ったモデルで
17年経った今でも、製造年数歳月を忘れる様な静寂性と剛性を持っています。

見た目はノーマル!


    

出会い

・なぜこのE280に大した金もない人間が乗れるようになったのか
それには大きな偶然が重なった賜物でした。
高校時代に所属していたとある県の生徒委員でお世話になった先生が、とても私の事を気にいってくださり、同時にもう乗らなくなりつつある
このE280を譲渡して下さるとのことで、飛びついた次第で、メルセデスなんて後にも先にも乗れる気がしなかったので
乗れるなら今のうちだ!と譲り受け、はるばるその先生の実家である広島から、このE280は私のもとへやって来たのでした。
2010年3月20日のことです。走行距離11万とちょいで私の元へ
名義変更は3連休を挟み、一回の挫折を経て、3月24日に完了
晴れて、私名義のE280と相成りました。

バブル期を連想させるモノですよW124って


    

E280はこんなクルマ

・質実剛健、その熟語が意味するとおりの「組み」には
無駄が一切なく、非常にフレンドリーで実用的な車です。
どの人も、ベンツという三文字にたじろいだり異常な期待感を持ってたり、ヤクザのイメージも根強く、母校の先生にはヤクザかと勘違いされたりと
いろいろベンツ神話?は日本各地で語り継がれてる模様
ですが、当のEクラスはとにかくフレンドリーで実用的
いわば、車の利便性を突き詰めたカンジと言えます。
走りがあって、基本をキッチリ仕上げた上に利便性がある。
正しく「開かない窓はいらない」ドイツ車のあるべき姿の様な気がします。どうも4ドアセダンというと最近はラグジュアリー志向になった車を、大変多く見かけますが、本来は乗りやすく、実用的で、利便性がある。
それをこのE280はしっかり踏襲しています。

ベンツ神話はこれが源?もぐの厳禁!

基本性能の良さが確実に乗り心地にプラスされていて、後部座席はもっぱら好評
エンジンも必要十分なトルクがあるので追い越しや合流で
Powwwwweeeeeerrrrrr!とジェレミーしなくて済みます。
先ほどのベンツ神話?が影響するのか、街中ではこんなことがあります。
・後続車がエラく車間距離をとる。
・前に車が割り込んでこない
・駐車場で左右が自然に空いている。
なんてことがあります。トナラーがまず現れません
共通するのはぶつかったらこりゃ大変!というのがあるのでしょう。修理費も自分の身の安全も、乗ってるのがどうもヤクザを想像するので
特に後者の「身の安全」は最重要要素なんですかねー。

またボディ剛性は11万キロ走行している現在でもシャキッとしており、7万キロで乗り換えた我が家の30エクストレイルとは、やはり設計構想がまるで違うんだな、と感じました。

エンジンにはシリンダーが6本!惚れぼれ


    

破損個所

・出会った当初、まずバンパーレールの割れが目に付きました。
これが一つ目、二つ目は塗装の年数劣化、スジがいっぱい
三つ目がドアミラーの擦り傷、四つ目がホイールのガリ傷
ルーフにささやかなえくぼ?と助手席のヘッドレストが電動で動きません(笑)
でも、バンパーレールとホイールは変えが利くので、そのうちにやろうと思います
あとJAFのステッカーと内装の余計な何かを装着した後の粘着質、これらもなんとかせねばなるまいと思いつつ、悪化が怖くてちょっと躊躇。
ドアミラーはホルツのタッチペンでチャレンジを予定、雑記にUP出来るかな?
あと笑えるのが、機能しないカーナビと壊れたCDチェンジャー
なぜかDVDプレイヤーまで装備されてて、不明感全開
前オーナーはその譲渡して下さった先生のお父さんなのですが
なにをしたかったかは未だ不明、でもあまり気にもしていません
下手にいじるならそっとしておくのもアリかと、触らぬ神に祟りなし(笑)
そんなワケで私のE280ではカセットで音楽が聴けます!
画像は無いです。いつか直して無かったことにします!(どーん)
2010年12月より絶賛オイル漏れ中!ふぉぅっ!


    

交換・施工・装着・撤去

・2010年3月20日:納車後即、謎の小物入れ(アルミ製)を撤去
・21日:交通安全お守りを装着、クッションを常備
・23日:窒素を足しで2.5ほどに、高速走行に備えてのこと
・24日:ワイパーを交換、ボッシュ製「トップインプスプラスV-60A」に
・26日:エンジンオイル、エレメント交換、エルフ製「ベーシックプレミアム」10W-40鉱物油
4月2日:ヘッドライトを交換、フィリップス製「ブルーヴィジョンS」4000kハロゲン球
・2010年7月14日:車検を通しました。(オートバックスにて)
・2010年11月27日:エンジンオイル、エレメント交換、ガルフ製「CT SM/GF4」10W-30鉱物油
・2011年1月15日:ATF入れ替え、マフラー位置調整


自称エンスーとしては名車が初の愛車だなんてビックリ!