Miscellaneous notes
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

私の雑多なメモスペースです。

今回の雑記帳は・・・・

デイトナUSAレポートッ―――!

・今回はでいとなゆーえすえーでお送りします!ジャジャン!
前回のGT4プレイから10年以上は余裕で遡れますね

今回は手持ちのケータイのカメラなので正直、画質悪いです。ごめんなさい


デイトーナァー!
このロゴも泣かせます。場所は神奈川レジャーランド、懐かしいゲームけっこーあんですよ〜
ま、その一部はレポート最後の方でお伝いえしたいと思います。

時代を感じさせるフォルムですね

左側の方が全体的に良好な状態でした。

昔は100円握りしめて、親にアクセル踏んでもらってましたねー
あとデイトナと言えば、あり得ないほどステアが暴れるトコ、でもそれがいい
当時、これほどまでに豪快で最高の空気を持ったレースゲームはありませんでしたね
時を同じくして誕生したリッジレーサーよりも豪快なのがデイトナUSA

今回は初級20周にチャレンジ!

このコース選択画面のBGMもいいんですよねー、横ではアドバタイズデモから
ちっちゃいデフォルメマシン達がコロコロ転がる走る飛ぶ(笑)
各種バージョンによりセレクト画面も差異があるのは今も昔も同じですね

もちろんマニュアルでっ

マニュアルはATより10km/hほど最高速があるのはおなじみ
スタートボタンとアクセルでタイムアタックになるのですが、タイムアタックはやったことないです
ではではゲームの本編へ!

ロォォォリンスタァーーーーッ!

写真撮るのが少し遅れてギリギリ!
この瞬間だけは、どのゲームも超えられてませんよねー
ゾクゾクするスタートの瞬間、ワクワクを隠しえませんですがなΣd(・ω・´)片手だったのでもちろんスタート直後でミスったのは内緒










ほんとは運転中の写真とかもほしかったんだけどさすがに無理でした(ごめんちゃい
ドリフトしてるとことか撮るに撮れないモドカシさ!
おーん(´;ω;`)ジョシュガホシイヨー












↓もうネタに走る!走るよ!

パワー感もシッカリ再現済み

昔は試せなかったアレコレをやってみましたぜ!
まずはドーナッツターン、ばっちりできます。
アクセルを踏み込んでフルステアでぐるぐるぐるぐる

ぎゃぁくそうだぁぁぁぁぁぁ

お約束の逆走コールもしっかり聞きに行きました。
逆走でもゴールできるのがデイトナなんですが、さすがにそんなウデはないので
この回は暴走に使い果たしました。忍者カーに激突を試みるも失敗

ピット画面は今見てもすごいです。

1993年当時でこのピットワークの再現ぶりはすっげーと思う、うん
様々なデータ様式や余裕の違いから比べるのもあれですが
家庭用ではここ最近、やっとピットクルーの再現が主流ですしねー(え?そうでもない?
ピットといえば、クラッシュしてぐっちゃぐっちゃになっても
高々数秒でオールリペアしてしまうのがまたいいですよね(笑)
今日も今日で、ピットクルーさんには世話になりました。

やり直しました(ぶはっ

昔は完走すらできなかったけど、今はこうして1位がとれるんですね〜
ドリキャス買うまではろくなレースゲーがなかったので、セガには足向けてねれませんね
ターボアウトラン、アウトランナーズ、デイトナUSA、セガラリー、セガラリー2
小学生まではかなりお世話になったなぁ、ターボアウトランなんて私が生まれる前ですからね。

ネームエントリー、今回は3位

このネームエントリーまでギミックを凝らすとはさすがセガ
アフターバーナーやバーチャファイター、アウトランの一節を聞けます。
私はいつもアウトランの「O.R」でシメます(笑)

セガラリーもあるヨ

セガラリーもあるのがレジャーランドのすごいとこ、スカッドレースが待ち遠しい
セガラリーはまた次回

片方死んでるぅぅぅ

もちろん2もあります。バトルギア4が四つも並ぶ横に置いてあるセガラリー2
これもこれでかなりやりこんだんですけど、今やると完走できなひ・・・・(ぼーん)


今回は以上です。次のゲーセンレポはセガラリー狙いで行ってきます!

スカッドレースはいつごろ入りますか?ワクワク